2011年08月18日

へしきやエイサーの夕べ

8月15日 月曜日 沖縄 浦添の天気は晴れ。

ハイタイ!美海工房カーズーです。

今日は平敷屋のエイサーを観に行ってきました。

昨年はウークイの日の拝所でのエイサーを観に行ったので、今年は港の公園で行われる『へしきやエイサーの夕べ』に行くことに。

IMG_0687.JPG

平敷屋エイサーは日本の音風景百選にも選ばれているとても伝統の有るエイサーです。
青年会が西と東に分かれてそれぞれが受け継がれてきたエイサーを披露します。

ウークイの拝所でのエイサーはとても厳かな感じで行われるのに対して、エイサーの夕べではちょっとお祭り気分のなか和やかな雰囲気で行われていました。

IMG_0690.JPG

ここでは曲名や踊りの並び順なども解説してくれるのでわかりやすく見れました。

平敷屋エイサーは息をのんで見入ってしまう程美しく踊ります。
太鼓の叩き方も他のエイサーとは一味違います。
静寂の中に熱いものを感じる演舞は惚れ惚れします。

メンバーは25歳までの青年会の若者達たちだそうです。
このすばらしい文化はこれからも末永く続いていく事でしょう。

綺麗な月明かりの下、海から吹く風に吹かれながらエイサーを観るのは最高でした。

IMG_0757.JPG

地域情報(沖縄)ブログランキングに参加しています。
ちゃんと更新されていたら一日一回のクリックで応援よろしくお願いします!!

下にある「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ



posted by 美海工房 at 17:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウークイ

8月14日 日曜日 沖縄 浦添の天気は晴れ。

ハイタイ!美海工房カーズーです。

今日は『ウークイ』。
お盆に帰ってきたご先祖様をあの世に送る日で沖縄ではとっても大切な日です。
本家に親戚一同が集まって過ごし、夜も更けた頃あの世のお金「ウチカビ」を燃やしてご先祖様を送るようです。
お盆の間は沖縄の人達は準備等色々大変そうですが、ナイチャー(内地(本土)から来た人)の私達はちょっとうらやましくも感じます。

そんな中、心の中でそっとご先祖様を想いながら日課のウォーキング行きました。
ビーチや北谷の街も今日はさすがに人が少なかったです。

ウォーキングの後はエイサー隊の道ジュネーを探しに車で移動。
コザ近辺に行くとあちらこちらでエイサーの太鼓の音が聞こえてきますが、実際にエイサー隊を見つけるにはちょっとしたコツが必要です。

1,まずは窓を開けて車を走らせ耳をすまして音を探します。
2,音が聞こえたらその方向に目星をつけてエイサー隊を照らす照明や人だかりを探します。
3,エイサー隊がみつかったら車を止められる場所を探します。

音もちょっとした風向きや建物の影響で聞こえたり聞こえなかったりだし、道ジュネーは細い住宅街等も通るので意外に見つけるのが大変です。

今年も音に引き寄せられて色々なエイサーを見る事ができました。
風はここちよく空には満月のお月様が見えます。
夜遅くまで静寂の中太鼓の音が響くのは沖縄の旧盆の夜ならでは。
ずっと残して行きたい素敵な風景です。

DSC01828.JPG

DSC01861.JPG

DSC01886.JPG


地域情報(沖縄)ブログランキングに参加しています。
ちゃんと更新されていたら一日一回のクリックで応援よろしくお願いします!!

下にある「人気ブログランキング」の部分をクリックしてください!
 ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ


posted by 美海工房 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。